北海道のご当地メニューである「ラーメンサラダ」は、1985年に札幌グランドホテルのビアホール「ビッグジョッキ」が提供した「元祖ラーメンサラダ」が発祥と言われています。
たっぷりの野菜と冷たい中華麺をサラダ感覚で食べる料理で、野菜を積極的にとりたい方にぴったりの一品です。近年では、お酒のおつまみとして居酒屋を中心に全国的な広がりを見せています。

このメニューを、日清食品チルドが札幌のホテルの料理長監修のもと発売するそうです。

札幌グランドホテル監修 ラーメンサラダ 2人前

今回、「ラーメンサラダ」の発祥とされている札幌グランドホテルの伊藤 博之料理長による監修のもと、”元祖ラーメンサラダ” の味を家庭用にアレンジしたのがこの商品。

ごま油とかくし味のマスタードをきかせたコクのあるマヨネーズ風味のドレッシングは、北海道産小麦を使用したもちもちとした食感の中太麺と相性が抜群です。お好みの野菜を加えて仕上げるだけで、ヘルシーな北海道のご当地グルメを手軽に楽しめますよ!

3月1日から、北海道・関東限定での発売です!


発売元:日清食品チルド株式会社
商品名:札幌グランドホテル監修 ラーメンサラダ 2人前
内容量:320g (麺220g)
希望小売価格:315円 (税抜)
発売日:2018年3月1日(木)
発売地域:北海道、関東地区

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」のWEBページはこちら

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge