冷凍餃子や惣菜餃子もおいしいけれど、手作り餃子のおいしさは格別。
ちょっと大変でもお子さんと一緒に包むことで、コミュニケーションの時間にもなりますね。

手作り餃子を作ったときに悩むのが、余ってしまう皮の存在。
タネが余ったらハンバーグにしたりスープの具にしたりとアレンジ方法を思いつきますが、皮ってどうしたらいいんでしょう?

捨ててしまうのはもったいない!上手なアレンジ方法を知って、食べきりましょう♪

餃子の皮アレンジ① ピザ

おやつやおかずぴったり!
餃子の皮が薄くてパリパリなので、ライトな感覚で食べられるピザです。

ピザのソースは、ここでは市販のピザソースを使いましたが、ケチャップや具材を替えてマヨネーズなどを使ってもおいしく出来上がります*

材料(2人分)

・餃子の皮 6枚程度
・ピーマン 1個
・ベーコン 2枚
・コーン 大さじ1.5
・ピザ用チーズ 適量
・ピザソース 適量

作り方

1. ピーマンのわたを取り除き、輪切りにします

2. ベーコンは細めに切ります

3. アルミホイルに薄くサラダ油(分量外)をひき、餃子の皮を並べます

4. 餃子の皮に、ピザソースや具材を乗せ、最後にチーズをかけます

5. オーブントースターで焼きます(今回は強モードで3分)

6. 端がカリッとやけたら出来上がり!

サクサクのクリスピーピザのような感覚で食べられます。おやつにも良さそう♪

具やソースも、「マヨネーズ+照り焼きチキン」にしたり、「ホワイトソース+シーフード」にしたり、いろいろアレンジ自由自在ですよ!

餃子の皮アレンジ② ワンタンスープ

家に残っている野菜と餃子の皮で、簡単なワンタンスープが5分で完成!
レシピではお醤油を使っていますが、お好みで鶏がらスープのみでも大丈夫です。

材料(2人分)

・餃子の皮 6枚程度
・ウインナー 2本
・ニラ 1本
・もやし ひとつかみ
★鶏がらスープの素 大さじ2
★水 800cc
★酒 大さじ1
★醤油 大さじ1/2
★塩 少々

作り方

1. ★の材料をすべて鍋に入れ煮立てます

2. 食べやすく切っておいたウインナーを[1]に入れ、火が通ったら餃子の皮を適度な大きさにちぎりながら入れます

3. 餃子の皮に火が通ったら、もやしとニラ(5cm程度に切っておく)も鍋に投入します

4. ニラがクタッとしたら出来上がり!5分でできるスープです♪

お好みでごま油や白ごまなどを加えてもおいしいですよ◎
具材も、ご自宅にある残った野菜などでOKです!

餃子の皮アレンジ③ チョコバナナパイ

餃子の皮はスイーツにも応用可能。
10分もあれば簡単なパイができちゃいます。

中に入れる具材はお好みで。今回はいつでも気軽に買えるバナナと、疲れた時の味方のあま~いチョコレートを使いました♪

材料(15個分)

・餃子の皮 15枚
・チョコレート 1枚
・バナナ 1本
・バター 20g
・粉砂糖、シナモン、ハチミツなどお好みで

作り方

1. チョコレートは一口大に切っておきます

2. バナナは薄く輪切りにします

3. 餃子の皮に縦に並べ、両端を閉じます

4. 弱火でバターを熱したフライパンに、皮を重ねた面を下にして入れ、じっくり焼きます

5. 両面焼けたら出来上がりです!

皮がサクサクで、パイのような感覚で食べられます!
包み方を替えてジャムを入れてみたり、少し大判の皮であればしっかり包んで揚げてみてもおいしいですよ♪

ハチミツをかけて食べると、甘くておいしい~!


余った餃子の皮は捨てないでアレンジしてみよう♪

パイ生地に見立てたり、ワンタンに見立てたり、餃子の皮のアレンジ方法はたくさん!
基本は小麦粉と水でできた生地なので、ほかにも「うどんっぽく使う」「マカロニっぽく使う」など同じ材料を基本に作られている食材の代替手段として使ってみましょう。
おいしい餃子の皮アレンジを楽しんでくださいね!

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」のWEBページはこちら

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge