「手書き家計簿」や「エクセル家計簿」など、家計簿のつけ方は人さまざま。長く続けてる人もいれば、途中で挫折しちゃった経験がある人も多いのでは?

そんな挫折経験のある人にこそおススメしたいのが、アプリで家計簿をつけること。
人気アプリ、「Zaim」の家計プランナー綿島さんに、家計簿アプリZaimの魅力とおすすめの使い方を聞いてきました♪

「Zaim」ってどんなアプリ?

 

 

Zaim」は「もっと、お金に、楽しさを!」がテーマの日本最大級のオンライン家計簿です。これまでのダウンロードは700万人を超え、家計簿に挫折した84%の人がZaimなら続けられると回答するなど、高評価なんですよ♪

自分用にカスタマイズすることもでき、日々の暮らしの記録としてぴったりの家計簿アプリなんです。

家計簿の疑問をぶつけてきました!

Zaimの家計プランナー綿島さんに、家計簿ビギナーの編集部スタッフが、疑問をぶつけてきました!

「家計簿をスタートする場合、漏れなく収支を付けないといけないイメージがあります。それが億劫でなかなか家計簿をスタートできない人や、始めたけど挫折してしまったという人が多いと思うんですが、どうしたらいいですか?私も実際にそれで何度か挫折を・・・」

「家計簿は完璧を目指さなくてもいいんです!」

「え!?きっちりつけなくていいんですか?」

「大丈夫です!全部やろうとすると大変ですが、Zaimでは使ったお金のカテゴリをカスタマイズ設定もできます。例えば、「食費」「交際費」など、何かのカテゴリに絞って支出を記録するだけでもいいんです。」

「なんだか簡単そう♪でもそんなにざっくりとしたつけ方でも大丈夫なんですか?」

「はい!カテゴリごとに振り返るだけでも、自分自身が何にお金を使っているのかが分かるので、自分の行動がみるみる変わりますよ!毎日の行動を変えるためのツールとして使ってみてください!きっと普段の買物ももっと楽しくなりますよ」

「早速使いたいんですが、いつから始めるのがおすすめですか?」

「お給料日もしくは月初めの1日などで始められる方が多いですが、思い立ったが吉日!早速その日から始めてみてください。日付の入ったノート家計簿とは違って、オンライン家計簿なら後から毎月の締め日の修正が可能なので、使い進めながら自分にとって切りのいい日に変更して集計するなど、軌道修正がカンタンです。」

「途中で軌道修正がカンタンにできるのは魅力的ですね!でも、家計簿アプリっていっぱいあると思うんですけど・・・・他に負けないZaimの魅力って何なんですか?」

「Zaimは、「レシート撮影で簡単に記録できる」「シンプルなグラフと便利な金融機関連携」といった家計簿アプリだからこその機能はもちろん、「もらえるお金を抽出できる`わたしの給付金`」といった独自のサービスが人気です。また、パートナーと一緒に使っていただくにも便利!と好評いただいています。」

気になる機能がたっぷりなので、詳しくご紹介します♪

①文字の入力不要!レシート撮影で簡単に記録できる

「簡単に家計簿をつけたい!」そんな人におススメなのが、Zaimのレシート撮影で自動入力。

レシートを撮影するだけで家計簿をつけられるので、買い物をしたらその場で撮影して家計簿をつけているユーザーさんもいるんだとか。

文字の確認制度も高く、便利すぎると話題の機能です。実際に家計簿ビギナーの編集スタッフも試してみました!

レシートを撮影します。

間違いがなく反映されています!店名、品目別の金額、カテゴリまで自動入力されています。これにはびっくり♪

②シンプルな「グラフ」と便利な「金融機関連携」

Zaimで記録をつけてみると嬉しいのが、何に使ったのかシンプルなグラフでわかること。
期間中に「使ったお金」の詳細を簡単に分析することができます。

自動でグラフにしてくれるのは嬉しいですね♪

資料提供 株式会社Zaim

また、約1,500の金融機関(銀行、クレジットカード、電子マネーなど)と連携。

銀行やクレジットカードを登録しておくと、公式サイトから入出金の記録を取得して、Zaim 内に支出や収入として自動的に記録してくれます。

手間が無くてとっても便利な機能です♪

③わたしの給付金

Zaimの「わたしの給付金」とは、住んでいる地域や世帯構成、家計簿の記録から「もらえる可能性がある給付金や手当・控除」を割り出してくれる機能です!

「例えば東京の目黒区は、住宅・マンション・商業ビルなどの屋上等を新たに緑化した世帯に給付金をもらえるなど、面白いものもありますよ!自分のお住まいの自治体ではどんな給付金があるのか、実際に知ることで、お金の使い方のヒントにしていただけると嬉しいです!」

地方自治体のホームページから、自分が対象の給付金情報を探し出そうとすると一苦労ですが、Zaimのこの機能を使うと、意外に知られていない地方自治体の給付金まで簡単にチェックすることができ、とっても便利ですね♪自分の街を知るきっかけにもなりそうです。

④パートナーと一緒に使うことができる

Zaimでは複数のアカウントを登録することができますが、夫婦で使いたい場合には夫婦で1つのアカウントを取得し、二人で一つのアカウントにログインして利用するのがおすすめ。

2人で使うときに便利なのが、どの「お財布」からの支払いなのかわかること。
お金の出どころとしての「口座」をいくつか設定できるので誰のお財布から支払ったお金なのかを分かるようにできたり、カード名で登録するとクレジットカードや電子マネーなどの種類別に記録して振り返ることができます。

「家庭のお金の話はすごく大切ですが、パートナーに話しづらい方も多いと思います。2人でつけることで、「Zaimをみると今月は余裕がありそう、ちょっとディナーに行こうか♪」「Zaimが赤字になってるよ!何に使ったんだけ!?」とZaimが二人の間に立ってくれ、お金の話もスムーズにできるようになった、とよくご感想をいただきます」

お金のことを話す時にはZaimを見ながら話すと、家計の状況が分かりやすいだけでなく、2人の間を取り持ってくれ話やすくなりそうですね!

今年は家計簿アプリで楽しく家計簿を付けませんか?

子育てや仕事に忙しい毎日。家計簿ノートを広げてゆっくり家計簿をつける暇はなく、どんどんレシートが溜まってしまう・・・そんなときにはぜひZaimをご利用ください♪
毎日の買物や生活がきっと楽しくなりますよ!

▼こちらからインストールしてくださいね♪
日本最大級のレシート家計簿アプリ・オンライン家計簿 「Zaim
https://zaim.net/


 

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge