女性に大敵の「冷え」。クーラーが強くきいた夏も、気温の低い冬も一年中ずっと悩まされ続けます。「腹巻」を使っておなかを温め、冷え対策をしていきましょう。

以前腹巻も売っている下着屋さんで働いていた編集部の谷尻が「失敗しない腹巻選び」についてご案内します!

腹巻をするメリット

お腹を覆うことで安心感があるほか、内臓が集まる身体の中心部のお腹を温めることで血液の循環がよくなり、冷え対策につながります。

また、お腹を温めることで女性特有の悩みである生理痛が緩和されたり、血液の循環が良くなることでむくみの解消にも。

夜寝るときに、ついついお腹が出てしまい冷えている・・・なんてことも、腹巻があれば防げるので便利です。

いまは薄手でアウターに響きにくいタイプも多く出ているので、ぜひ上手に利用しましょう。

「使用シーン」「自分の肌タイプ」「季節」「素材」の4点を考えて選ぼう

洋服の邪魔をせず腹巻を使用したい場合は薄手のタイプを着用するのがおすすめ。切りっぱなしのタイプは上下関係ないのでそのままお腹にもってこればOKです。ゴムが入っているタイプは、上下があるので確認して、着用しましょう。

ちなみに、腹巻使用方法の応用編として、デザインによってはネックウォーマーやヘアバンドとして利用できたりするものも!

かく言う私も、以前働いていた下着屋さんで購入した切りっぱなしタイプの腹巻をネックウォーマーとしておうちで愛用していました◎

購入時の選び方ですが、「どんな時に使うのか」「どんな素材が自分にあっているか」「使用する季節はいつか」「素材は何が使用されているか」を考えてお選びください。

使用シーン

日常生活中も着用するのか、おうちでの着用なのか、それとも就寝時のみなのか、によって選ぶタイプも多少変わってきます。

日中でも身に着けたい方は薄手のタイプで洋服の邪魔をしないものがおすすめ。色はベージュや白、カーキあたりを持っているとヘビロテできます。

おうちでの着用の場合は、多少見えても問題ないのでお気に入りのデザインを選ぶと良いですよ。

就寝時は汗をたくさんかくので吸湿性があり肌に優しく、長時間着けていても苦しくない素材を選ぶのがおすすめです。

肌に触れるものなので、お洗濯もしっかりと♪

季節

寒さが厳しくなる冬に注目を浴びやすい腹巻ですが、夏の「冷え性」の対策にも。ただし、夏は厚手のものを着用すると暑すぎたり、素材によっては汗を吸いにくかったりするので着用する季節によって複数持っていても良いと思います。

自分の肌タイプ

腹巻には素材によって「保湿効果」があるものや、天然素材で敏感肌にも優しいタイプのものがあります。

基本的には直接肌に触れての着用となるので「デザインにこだわるあまり、お肌に合わない素材を購入してしまった・・・」なんて後悔はできるだけ避けたいですね。

素材

腹巻の素材は、シルクやウール、コットン、化学繊維などいろいろあります。

素材によって保温効果や吸水効果、肌触り、また洗いやすさなども変わってくるので、使い良いものを選びましょう。

それぞれの主な特徴としては以下の通りです。

シルク

なめらかでしっとりした肌触りが特徴。お値段は高めですが、付け心地が良く保湿効果や吸水効果があり、肌に優しくムレにくい素材です。お肌が弱い人は、シルク製かコットン製がおすすめです。

※腹巻自体はシルクなどの天然素材でも、ゴム部分が化学繊維などを使用していることもあります。敏感肌の方などはゴムに肌が負けてしまうこともあるので、お気を付けくださいね。

ウール(毛)

厚手でしっかりしたタイプが多く、特に冬場に使用するのがおすすめ。セーターもそうですが、ウール製の衣服は水洗いすると縮んでしまう可能性があるので、おしゃれ着洗剤などを使用して手洗いしましょう。

お洗濯はちょっと面倒ですが、冬場でも安心の保温力です。

コットン(綿)

通気性が良く、吸水力もあるので汗をかきやすい夏にもおすすめの素材です。また綿素材はお洗濯もしやすく、よく汗をかくお子さん用の腹巻としてもおすすめの素材です。

ナイロン、ポリエステルなど

素材によりますが、「伸縮性」や「速乾性」など機能性を追求して作られたものが多いです。腹巻はお肌に直接触れての使用が主になるので、敏感肌の方は素材や機能、触り心地などをよく検討し、お選びください。

 

化学繊維で作られたものがお肌に直接触れるのが不安な方はインナーの上から重ねて使うと◎


最近では下着屋さんの他、総合スーパーやホームセンター、ドラッグストアにも豊富に揃っています。お気に入りの品を見つけてくださいね。

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」のWEBページはこちら

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge