あっという間に12月。クリスマスプレゼントは決まりましたか?
クリスマスプレゼントに添えたいのが、クリスマスカード。
少しのメッセージが書いてあるだけで、うれしい気持ちになりますね。
今年は手作りのクリスマスカードで楽しみながらメッセージを伝えませんか?

今回は消しゴムで簡単に作れる「消しゴムハンコ」を使った、クリスマスカードの作り方をご紹介!すべて100均にあるアイテムで作れますよ♪

消しゴムハンコってなに?

消しゴムハンコとは、消しゴムをカッターや彫刻刀などで加工して作るハンコのことです。
手軽に作れるハンコとして話題で、100均に行くと消しゴムハンコ用の消しゴムも販売されていますよ。
もちろん、おうちにある消しゴムを使って簡単に作ることができます。

簡単消しゴムハンコを作ったクリスマスカードを作ってみよう♪

初めての方でも簡単にできますよ!

材料

今回はすべて100均で手に入るもので作成しました。

・消しゴム
・彫刻刀
・カード(書きたいサイズや形を用意したのでOK)
・スタンプパッド
・トレーシングペーパー

作り方

1、トレーシングペーパーにシャーペンもしくは鉛筆で図案を書きます。
好きなデザインを上からなぞって書いてもOK。今回は柊(ひいらぎ)を書いてみました。

2、消しゴムに図案を映します
消しゴムに、絵を書いた面を載せ、上から軽くこすると簡単に消しゴムに図案は転写されます。

3、鉛筆の線に沿って掘っていきます。
彫刻刀の「印刀」を使い一筆書きのような要領で一周掘って下さい。
※彫刻刀の取り扱いには充分ご注意ください。

4、「3」の線の2~3ミリ外側に「3」と同じ要領で彫刻刀の「印刀」を使い一筆書きのように一周掘って下さい。

5、彫刻刀の丸刀や平刀を使って掘っていきます。

6、周りのいらない部分と、中央の葉っぱの柄を削ったら完成です♪

クリスマスカードづくり

消しゴムハンコが完成したら、あとお好みのカードにメッセージを記入しスタンプしてください。事前にハンコの仕上がりを別の用紙に試しておくと安心ですよ。
線の太さや、彫り残しが無いか確認してみてくださいね。

消しゴムハンコで作ったクリスマスカードの完成です♪
今回は丸型のスタンプも作成し、緑とピンクと黄色のスタンプパッドを利用しました。
台紙を変えたり、メッセージを書くペンを変えると全く違う雰囲気になりますね。

おわりに

ハンコは一度作ると繰り返し使えるので一つ作っておくと重宝しますよ。
簡単に作れる消しゴムハンコで、クリスマスを楽しみませんか?

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge