12月に入って寒さが増してきましたね。
この時期は、家族のことやお家仕事のことに何かと忙しい時期。
たまには簡単にできる料理でラクをして、師走を乗り切りましょう。

今回は冷凍庫に常備しておくと便利な「冷凍うどん」を使った節約レシピをご紹介します。
約20分で簡単に完成です!おいしくてほっとしますよ。

鶏とみぞれのあったかうどん

材料(2人分)

冷凍うどん...2個
鶏むね肉...1/2枚
水菜...1把
大根...3cm程度
生姜...1片
めんつゆ(3倍濃縮)...200cc
片栗粉...大さじ1

つくりかた

[1] 鍋に水600cc(分量外)とめんつゆを入れ、火にかける。

[2] 水菜は4cmの長さに切る。大根、生姜は皮をむいてすりおろす。チューブでもOKですよ♪

[3] 鶏むね肉は皮を取り、食べやすい大きさのそぎ切りにする。 

[4] 3に片栗粉をまぶし、沸騰した1に1枚ずつ入れ、3分煮る。

[5] 冷凍うどんは袋ごと600wの電子レンジで2分半加熱し、器に入れる。

 

[6] 5に4を注ぎ、2を盛ると完成。

 

レシピのポイント

鶏むね肉はそぎ切りにして、片栗粉をまぶすとしっとり柔らかになります。
鶏肉に片栗粉を多めにまぶすと、つゆにとろみがついてあんかけうどんのようになりますよ。
トロミの付いた「ほっと温まる」つゆと、しゃきしゃきの水菜とがマッチ。

めんつゆと冷凍うどんを使えば、お鍋ひとつで簡単なので、夜食にもぴったりです。
「冷凍うどん」を使った節約レシピでラクして師走を乗り切りましょう♪

 

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge