冬の定番、鍋料理。ヘルシーなだけでなく、野菜やお肉、お魚を切って入れるだけで完成するので忙しい日にもぴったりですよね。つゆの素を購入しておくと、さらに時短に。

定番のつゆの素ももちろんおいしいですが、今年はいつもとちょっと違った、ご当地鍋が味わえるつゆはいかがでしょうか?旅行にいったときのお土産としてもスーパーに立ち寄ってみても。

今回は4種、食べてみたのでレポートします!

石川県:まつや「とり野菜みそ」

人気漫画家、東村アキコ先生が出演するCMでもおなじみのこちらの商品は、石川県に本社を構える株式会社まつやが考案したもの。インスタグラムでも芸能人の方をはじめ多くの方がこちらの商品に関する投稿をしていて、いま人気の注目商品です。

肉や魚、野菜、キノコ、うどんなど、さまざまな素材を引き立ててくれるので、お鍋はもちろん、調味みそとしても大活躍。

これだけで味が決まるので、他の調味料を足して悪戦苦闘しなくても良いのも、ありがたい一品。冷蔵庫にもやしやキャベツしか具材がないときでもこれがあればいっきに食べごたえアップ!

常備しておくことで、「何もなくてもこれさえあれば大丈夫!」と安心できそう。

食べてみると、特にとり野菜みその味がしっかりしみた白菜の味に感動。白菜をこんなに美味しく食べられるお鍋は初めてです!

ご飯にとにかく合う味なので、締めのおじやとは別に白米も食べてしまいそうな勢いでした。

商品名に「みそ」と付きますが、一般的なみそ味とは全く違うジャンルの味でとても奥深い味わいです。味噌の風味よりも、とにかく旨味を強く感じました。

ちなみに、〆は悩んだ末に卵を追加しておじやにしましたが、滋味深くて体に優しい味になりました♪

商品情報

発売元:株式会社まつや
商品名:とり野菜みそ
価格 :290円(税抜) ※店舗によって価格が前後する場合がございます

青森県:かねさ「味噌カレー牛乳鍋の素」

知る人ぞ知る、青森県のご当地ラーメン「味噌カレー牛乳ラーメン」のスープを鍋用に応用。この味を全国の人に知ってもらいたい、と考案されたそうです。

スープの名前だけ見るとギョッとしますが、食べて驚き、味噌のコクにミルクのまろやかさが加わったスープにカレーのスパイスが効いていて、何とも病みつきになる味です。「青森味噌カレー牛乳ラーメン普及会」の公認商品でもあるのだとか。

封を切ってみると、なんとスープは顆粒。量の調整がしやすいので便利だなと思いました!

今回は、餃子鍋にトライ。

「スープカレーみたいな感じなのかな?」と思って食べてみると、それとはまた異なる感覚。カレーうどんの出汁がまろやかになったような味でとっても美味しいです!

味噌の風味は強くないので言われないと入っていることに気づかないくらいですが、コクと深い味を出す役割をしてくれています。また、牛乳でカレーがまろやかになっているので、お子さんも食べやすそう。

スープ自体にしっかり味があるので、食べごたえ抜群で飲み干してしまいそうになりました。食欲のない日にもぴったりな、元気が出る味です!

ちなみに、青森県民の方いわく、やっぱり〆はラーメンが一番合うそうです◎

商品情報

発売元:かねさ株式会社
商品名:味噌カレー牛乳鍋の素
価格 :324円(税込)

広島県:よしの味噌「広島れもん鍋のもと」 

あの「マツコの知らない世界」でも紹介された、いま話題のレモン鍋。広島県は日本随一のレモンの産地ということにちなんで考案された商品です。

さっぱりした味とかわいいパッケージで女性に大人気のこちらは、麹のやさしい甘味と旨味深い塩味に国産「広島レモン」のさわやかさが加わり、脂っこいお肉などもさっぱりいただける一品。

白菜や水菜などの野菜ともとても合うので、ヘルシーなお鍋を楽しめそう。
鍋のスープ以外にも、野菜炒めなどの調味料として使うなどアレンジできそうですね!

食べてみると、口に入れた瞬間にレモンの味が広がって、後から塩麹のやさしい塩気が。さっぱりしていてとっても美味しいです!

具材は、鶏肉、白菜などの和風具材でもいいし、レモンが効いているのでベーコンやウインナーなどの洋風具材も合いそうだなと思いました。また、今回は薬味は胡椒や柚子胡椒を合わせてみたのですが、さっぱり味の中に良い刺激となっていました◎

商品情報

発売元:よしの味噌株式会社
商品名:広島れもん鍋のもと 180g
価格 :432円(税込)

静岡県:真富士屋食品「静岡おでんの素 黒スープ」

牛すじや豚のモツからとった出汁と、しょうゆを使って作られる静岡おでん。静岡県民のソウルフードを家庭で簡単に再現できるよう発売されているのがこちらの素です。

牛スジをベースにじっくり煮込んだ静岡おでん独特のこだわりスープが、静岡おでんを普段食べなれていない人の心をもわしづかみ。

真富士屋食品さんの発売する「静岡おでん」シリーズには具材入りのものもありますが、あえて自宅で好みの具材を用意できるスープのみを今回は試してみました。

パッケージを開けたときは、牛脂が入っているようで、油が入っていることに驚き。「コッテリしているのかな・・・」と少し不安になったりも。黒スープと言うだけあって、関東風のおでんよりも、さらに色が黒かったです。

ですが、食べてみると、関東風の醤油・みりん・酒などでの味付けしているスープよりも、油の旨味が効いていて美味しい!!家庭で食べたおでんでは、一番美味しかったかもと思うくらいです。

特に、出汁にも使われている牛すじ肉を具材としても入れたのですが、これがとてもあっていて抜群におすすめ!すっかり静岡おでんのファンになりました。

商品情報

発売元:真富士屋食品株式会社
商品名:静岡おでんの素 黒スープ
価格 :124円(税抜)


近くのスーパーで見つけた時や、旅行に行った時、物産展などで出会ったらぜひお試しください♪

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」のWEBページはこちら

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge