LABRICO(ラブリコ)は、女性や家族が楽しめる「安全で手軽なDIYパーツブランド」。いま、その手軽さとオシャレさが、賃貸住宅のDIYを楽しくしてくれると人気です。

どのように利用できるのか、今回はインスタグラムやLABRICOのWEBサイトの写真を使って紹介します!

写真提供 平安伸銅工業株式会社

LABRICO(ラブリコ)って何?

ブランド名の「LABRICO」とは、Laboratory(ラボラトリー)とBricolage(ブリコラージュ)を組み合わせたもの。

laboratoryとは、英語で実験室や研究室という意味、Bricolageは、フランス語でDIYを意味する言葉です。

作っているのは、つっぱり棒のトップシェア企業「平安伸銅工業株式会社」です。

これまでハードルの高かったDIYをもっと楽しく手軽にしたい、本当に欲しい商品を作りたいとの思いから誕生したこちらのパーツは、賃貸生活をもっと充実させてくれると人気。

設置方法

今回は一番人気の、工具不要で天井や床を傷つけずに、ホームセンターで売っている「2×4材」を柱として突っ張ることができる”2×4アジャスター”を紹介します。

写真提供 平安伸銅工業株式会社

まず、取り付ける場所の天井の強度を確認し、天井の高さを測ります。

天井の高さから95mm短い2×4材(※)を用意します。
※市販の2×4材(38×89mm)

写真提供 平安伸銅工業株式会社

続いて、本製品を、2×4材の両端に差し込みます。

写真提供 平安伸銅工業株式会社

取り付ける場所に2×4材を立てて、垂直を確認します。

写真提供 平安伸銅工業株式会社

調節ねじを上から見て時計回りに回し、天井を破損させないように、注意しながら圧着固定させてください。

写真提供 平安伸銅工業株式会社

たったこれだけ!木材はホームセンターでカットしてもらえるので、本当にお手軽に設置可能です。

収納棚やディスプレイを作るのに大活躍!

ラブリコのアジャスターを使えば、簡単に木材の設置が可能。賃貸住宅だからと言って諦めていた壁に直接作りつける棚も、こちらを使えば穴を開けずにできちゃうんです。

実際にどのような使い方をしている方がいるのか、インスタグラムで上手な使い方を見つけたのでご紹介します!

収納棚

ラブリコは、他のパーツと組み合わせれば、しっかりした収納棚の作り付けが可能。特に洗濯機の上などは市販の収納棚を備えつけていたのですが、ラブリコを使うと棚の縦幅、横幅サイズなども変更できるし、何よりオシャレですね♪

yukariさん(@krk_ykr)がシェアした投稿

古くて味気ない賃貸住宅の洗面スペースも、ラブリコがあればオシャレで便利に変身!

megさん(@rikako2525tm)がシェアした投稿

デッドスペースになりがちなパソコン台などの勉強机の上のスペースにも、ラブリコを使うと省スペースでおしゃれな収納棚が完成します◎

壁面ディスプレイ

時計やテレビを壁に取り付けたいけど、壁に穴が開くのが不安でネジを使えない・・・というお悩みもラブリコが解決。

柱を一つ設置すれば、色々なものが掛けられてとっても便利。

こちらの方は、複数のラブリコを使って壁全体をディスプレイ可能に!ちょっと大変かもしれませんが、自分や家族が好きなものがオシャレに飾れて、毎日とってもハッピーな気持ちになりそう。

eri_tさん(@eriri.81)がシェアした投稿

木材の雰囲気を生かし、カントリーっぽく柔らかい雰囲気の飾り棚にされる方も。

MIAさん(@miaking9)がシェアした投稿

商品情報

・ラブリコ 2×4アジャスター 1480円(税抜)

このほかにも、同ブランドから棚受やジョイントパーツも販売中。詳しいラインナップは平安伸銅工業さんのWEBサイトをご覧ください。

商品は、全国のインテリアショップやホームセンターで購入可能ですよ♪


賃貸の収納に困っていた方、壁を傷つけずにインテリアを楽しみたい方はぜひ一度ご利用してみては?

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイWEB版」はこちら
スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge