インテリアで「お部屋に植物を飾りたいけど、場所がない」「鍵やかばんをかけておける壁が欲しい」こんなお悩みありませんか?

ホームセンターに売っている有孔ボードを使えば、簡単に解決!今すぐできるDIYで、おうちをちょっと改造しちゃいましょ♪

natsukoさん(@nacchi_72)がシェアした投稿

有孔ボードとは?

板に等間隔で小さい穴が開いている有孔ボード。ペグボードやパンチングボードとも呼ばれ、もともとは吸音のために使用される資材なのだそう。

デザイン性や便利な部分が注目され、この有孔ボードを使ったインテリアがDIYブームもあって年々人気になっています。

お値段も大きさにもよりますが、1000円~2000円程度で購入できるので、プチDIYにはぴったり。

また、ホームセンターで購入するとお好きな大きさにカットしてくれるので、必要なパーツを買って取り付けるだけで簡単に完成するのも魅力的。

フックや棚などの取付用パーツも、ホームセンターで購入可能です◎

そんな、日ごろの不便を解決できるお助けオシャレアイテムの有孔ボード。
今回は実際にインスタグラマーさんのお写真を借りて、使い方を説明します!

玄関

 

外出するとき最後に通る玄関には、鍵など忘れてはいけないものを置いておきたいですよね。下駄箱の形などから置き場所に困っている・・・という方は、有孔ボードを取り付けてみてはどうでしょう?

なかには、靴の収納に使われている方も!省スペースにもなるし、いいアイディアですね。

キッチン

 

@arkmyc_gramがシェアした投稿

 

調味料などの置き場所に困るキッチンにも、有孔ボードが便利。

奥の方にしまっておくと取り出すのが億劫になりなかなか使わなくなる・・・なんてことを防止するためにも、見せる収納を駆使して使いやすいキッチンを作っていきたいですね。

お気に入りのマグカップなどを引っ掛けて、オシャレなインテリアにしても♪

masumiさん(@su.mosa.roza)がシェアした投稿

オシャレさんは、調味料も既存の容器から詰め替え。見やすいし、使いやすい!

なお、火の回りで有孔ボードを利用するのは危険なのでお控えくださいね。十分に配慮した設置に注意し、ご利用ください。

子ども部屋

 

散らかりやすい子ども部屋は、すぐに片づけられるような工夫を。「置いたら終わり」「掛けたら完成」という収納の仕方にすると、お子さんも頑張れるかも。

なんと、おままごと用キッチンを手作りされる方も。かなりのつわものですね~!とってもかわいくてお上手。DIY上級者になってきたらぜひチャレンジしてみたいです。

gonさん(@gon0828)がシェアした投稿

植物の飾り棚

 

最近はやりのエアープランツなどは、置くのではなく引っ掛けることで空間に隙間を作り、広く見せたりする効果も。掃除もしやすいので一石二鳥です。

yame0412さん(@412yame)がシェアした投稿

賃貸住宅などに多い、壁に穴を開けられないというお悩みも、有孔ボードがあれば平気です♪
いただいた花束なんかをドライフラワーにして飾るのもすてきですね!

 


まずは小さいサイズの有孔ボードを購入し、玄関などのちょっとした場所からDIYにチャレンジしてみるとハードルも高くありません。

すてきなDIYで、お気に入りのおうちになりますように◎

ホームセンターの情報も掲載中!小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」のWEBページはこちら
スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge