ご当地スーパー大好きなトクバイスタッフによる、ご当地スーパーとご当地商品の紹介シリーズ。今回は神奈川県を訪問してきました。

関東圏のスーパーはご当地商品があまり無いように思われがちですが、全然そんなことありません!神奈川県は海あり、自然ありで観光にもぴったりの場所。横浜や鎌倉で楽しんだ後は、ぜひご当地スーパーにもお立ち寄りください♪

今回のお買い物店舗

やまか 津西店

海沿いの湘南エリアを中心に15店舗をかまえるやまかは、神奈川県の代表的なご当地スーパー。

その特徴は「毎日が特売日」とホームページでもうたうほどの、価格の安さ!「EDLP(エブリデーロープライス)」と業界用語で呼ばれる、店内の陳列や品揃えをシンプルにして、その分の人件費や装飾代をおさえることで価格に反映させる、ローコストで低価格のスーパーです。庶民の強い味方ですね♪

シンプルな陳列とは言っても、見やすく配置されているので、お買い物も安心。また、商品数も多くはないけれど、それぞれ数種類は揃っていて少ない印象は受けません。

お値段は関東圏の他のスーパーよりも低価格で嬉しい!アボカドは89円(税抜)でした。他のスーパーなら最低でも100円程度はするのでお買い得~!

「鎌倉」「湘南」ブランドが豊富

神奈川県といえば、「横浜」「鎌倉」「湘南」など、海沿いのエリアがそれぞれ違った魅力で人気。この土地で作られた野菜や食材は、その地名をとって「鎌倉ブランド」「湘南ブランド」などと呼ばれます。

店頭にも、地名が入った商品がたくさんありました!

湘南エリアで採れた「湘南野菜」だったり、

神奈川県が開発した柑橘類「湘南ゴールド」が使われた漬物だったり、

かつてイギリス人が鎌倉郡で畜産業を始め、横浜居留地に住む外国人に向けて販売したことから名前の付いた「鎌倉ハム」ブランドもおいていました。なお、鎌倉ハムとは一つのメーカーの商品を指すわけではなく、そのブランドにいくつかのメーカーが存在するそう。

やまかに置いてあったのは、伝統があって、有名な「富岡商会」のものでした!

また、牛乳も湘南の地名付き。湘南のローカルメーカーである近藤牛乳では、湘南地区を含めた各地の酪農家が搾乳した牛乳を取り扱っているそう。

また、やまかのスタッフ・足立さんに教えていただいたのですが、こちらの鈴木豆腐店の豆腐は、地元のファンが多い商品なのだそう。水族館などがある江の島エリアに、鈴木豆腐直営の飲食店もあるそうですよ。

ロゴマークがかわいい!

女性を中心に人気の無調整豆乳

横浜中華街に遊びに行った気分がスーパーで味わえる♪

神奈川県の観光地で、県外から最も多くの人が訪れるのが横浜エリア。イルミネーションがきれいなデートスポットや中華街など、遊べる場所がたくさんあります。

横浜に行ったら訪れたい場所の一つが中華街。横浜港が開港したときに日本に働きにやってきた中国人(華僑)の居留地としてスタートし、現在の形に発展したものなのだとか。

中華街で食べられる美味しい中華が、やまかにも揃ってました!

かた焼きそばだったり、

シュウマイだったり。

スーパーに行っただけで、観光気分です♪

家系ラーメン

神奈川のご当地ラーメンといえば、「家系ラーメン」。横浜市が発祥の、豚骨醤油ベースと太いストレート麺が特徴のラーメンです。

家系ラーメンのお店は関東を中心にたくさんありますが、関東圏以外ではあまり見かけないのでぜひ遊びに行った際は食べてほしい一品。コッテリ味で男性を中心に人気です。

飲食店で食べるのも良いですが、ご家庭にその味を持って帰りたくなったら、こんな商品も。

右側の「吉村家」が、元祖家系ラーメンで、多くの店舗の源流とされるラーメンです。

カレーの街「横須賀」

かつて海軍横須賀鎮守府があり、現在も海上自衛隊の基地がおかれている横須賀エリア。海軍では長い航海の中で曜日感覚を保つために、毎週金曜日には「海軍カレー」と呼ばれるカレーを食べることが有名。そのため、横須賀は「カレーの街」を宣言するほど、カレーの名店がたくさん。

レトルトカレーでも、「よこすか海軍カレー」を見つけました!

また、横須賀エリアのカレーではないのですが、こちらのカレーも神奈川県では有名。江の島にある人気の喫茶店「珊瑚礁」のカレーです。飲食店口コミサイトでも、高評価を集める人気店です!

神奈川近海で獲れた魚介類が豊富

神奈川県は関東の中でも海側に位置し、たくさんの海沿いエリアがあります。その分、漁港も豊富。店頭には、神奈川各地で獲れた魚介が数多く並んでいました。

シーズンによってはご当地食”釜揚げしらす丼”に使われる、「釜揚げしらす」にも出会えるかもしれませんね。

また、その魚介類を使った商品も。お酒のつまみにぴったりなものだったり、

うどんなどに添えるのにぴったりのかまぼこも!

スーパーで買える!神奈川県のご当地土産のおススメ7選

せっかくご当地スーパーに行ったんだもの。その地でしか買えないものや、ご当地商品などのお土産を買って帰らなきゃ損!トクバイスタッフが数ある商品から厳選して7品、おすすめ品を紹介します♪

※価格はトクバイスタッフが購入した際のレシートに掲載されていた価格を記載しています。 特売や価格改定などで変動のあった場合はご容赦ください。
※全て税抜価格です。

① マルハニチロ「横浜あんかけラーメン」

259円

横浜名物の「サンマー麺」は、野菜の入ったあんかけ麺。中華街にある飲食店などでも提供されているご当地麺です。その名前からサンマが入っていると誤解されることが多いですが、入っていませんのであしからず。

とろっとあまいスープが美味しい!シャキシャキ野菜が細い麺に絡んで、食べやすいです。癖の無い味なので、お子さんも喜びそう。

②アイランド「横浜ラーメン 吉村家」

329円

神奈川のご当地麺としてもう一つ有名なのは「家系ラーメン」。サンマー麺とは違い、こってりした豚骨醤油スープが特徴です。

トッピングはお好みで。チャーシューやのり、ほうれん草なんかが合いそうです

こちらはお湯さえあれば5分で完成するので、手軽におうちで家系ラーメンが楽しめます。コッテリ感は強めなので、男性やコッテリ味好きのご友人のお土産としていかがでしょうか。

③楽陽食品「チルドシュウマイ」

99円

中華街といえばシュウマイも欠かせません。こちらのシュウマイはパッケージも鮮やかで可愛く、中華感いっぱい。

パックされたシュウマイに、フォークで穴を数か所開けてそのままレンジに入れるだけ。

うま味たっぷりのシュウマイが完成♪味がしっかりしているので、小さいですが数個食べるだけで大満足。おいしかった!

④珊瑚礁「ビーフカレー」

740円

スーパー訪問中にも紹介した、江の島の名物喫茶店「珊瑚礁」のカレーは、パッケージも海&アメリカンな感じでかわいいのでお土産にぴったり。

一つ740円とレトルトにしては高級なので大切に食べたいところ。

封を切ってみると、牛肉をはじめ、ごろごろ具が入っていてボリューム抜群。少し焦げたようなチーズの味が、カレーをまろやかにしていて癖になる味。これはおススメです!

⑤丸う田代「かまぼこ紅」

229円

漁港の多い神奈川県に行ったら、魚介類系のお土産もお忘れなく。こちらのかまぼこは白色もありました。

食べてみてびっくり!弾力がすごくて歯ごたえがしっかり!普段食べている普通のかまぼことは全然違いました・・・。とってもモッチリしていて、おつまみにもぴったりです。

⑥鎌倉ハム富岡商会「パストラミビーフ」

380円

せっかくなので鎌倉ハムブランドのものも、何か買って帰りたい。お土産にするなら、普段はあまり買わないようなオシャレなものはいかがでしょうか。パストラミビーフって、ちょっと高いので日常使いはしにくいですけど、サラダやサンドイッチの具材としても活躍しますよね♪

食べてみると塩気は控えめでしっかり肉の味がして、おいしかったです!味が濃すぎないので、クリームチーズなど、少し味のある食材ともちゃんとマッチしそう。写真映えもしそうな鮮やかなピンクもいいですね。

⑦鈴木豆腐店「手造りの絹 鎌倉の吟」

156円

地元の主婦の方に大人気と効いたこちらの商品も、ぜひ買っておきたいところ。

お塩だけでいただきましたが、絹豆腐なのにしっかり弾力があり、濃厚な味!そのままの味を楽しんでほしいので、シンプルに冷ややっこなどの食べ方がおすすめです。オリーブオイルとも相性よさそう。


地元の地名がついた食材が豊富で、楽しかった神奈川ご当地スーパー訪問。じっくり見て回ると、いろいろな発見があるものですね。各地での観光に疲れてお土産を買うのを忘れたら、ご当地スーパーでいっきに揃えてしまうのも手かもしれません。

ぜひ、訪れてみてください!

やまかに行く前に、お得な情報を要チェック!やまかのトクバイページはこちら

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge