皆さん、黒歴史ってお持ちでしょうか。若さゆえに人と違うことをして尖ってみたりして、ちょっと他とは違う自分に酔ったこともあったなぁ・・・。

そんな黒歴史、普通は人に言いたくありませんよね。

でもさすが日清。今回、自社の黒歴史商品が、なんと満を持して再発売されるそうです!

日清の黒歴史トリオ

食品メーカーは、少し先のトレンドを考えながら日々新しい商品の開発に勤しんでいるわけですが、たまに失敗することも。

美味しいインスタント麺といえば!の代表格の日清も、「カップヌードル」「日清のどん兵衛」「日清焼そばU.F.O.」に、発売したものの思ったように売れず、存在をなかったことにしたい “黒歴史” の商品があるそうです。

今回、そんな時代を先取りしすぎていた商品の中でも、今だからこそ食べてもらいたい3品が復刻発売されるそう。

カップヌードル サマーヌードル

日清-黒歴史-サマーヌードル

1995年の発売当時、”レモングラス” がレモン味と誤解されたために売れなかった「カップヌードル サマーヌードル」は、エスニックブームの今だからこそ食べて欲しい、すっきりとしたトムヤム味の商品です。

商品名:日清の黒歴史トリオ カップヌードル サマーヌードル
価格 :180円(税抜)

日清のどん兵衛 だし天茶うどん

日清-黒歴史-どん兵衛だし天茶
2002年の発売当時、だし、天ぷら、お茶づけを組み合わせた商品コンセプトが伝わらずに売れなかった「日清のどん兵衛 だし天茶うどん」は、だしブームの今だからこそ食べて欲しい、だしの旨みをしっかりときかせた商品です。

商品名:日清の黒歴史トリオ 日清のどん兵衛 だし天茶うどん
価格 :180円(税抜)

日清焼そば 熱帯U.F.O.

日清-黒歴史-熱帯U.F.O.
2002年の発売当時、商品名から味の想像がつかずに売れなかった「日清焼そば熱帯U.F.O.」は、タイ料理ブームの今だからこそ食べて欲しい、タイの屋台で食べる “パッタイ風” の甘辛ソース焼そばです。

商品名:日清の黒歴史トリオ 日清焼そば 熱帯U.F.O.
価格 :180円(税抜)


パッケージは発売当時のデザインを再現しつつ、それぞれの黒歴史が自虐的に紹介されています。

いま見るとどれも「美味しそう~!」と思うトレンドの味ですが、当時はまだまだ時代の先を走る商品に、ついて来れる人が少なかったのですね。。。

黒歴史を公開して再発売しちゃうなんて、日清さんアッパレです!
今度は輝かしい歴史の一歩になりますように!

専用サイトも面白いのでおススメですよ。

それぞれ、2017年7月3日(月)発売です!お買い逃しなく。

 

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」はこちら